潜在意識に聞いた氷河期のこと

先日、テレビで地球がいきなり猛烈な寒波に襲われ、何もかもが凍りついていく映画を見、こんなことがあり得るのかという気持ちで、私の潜在意識に質問してみました。

---------------------------
Q:先日、地球が猛烈な寒波に襲われるという映画を見ましたが、こんなことがあり得るのかという観点から、何かコメントいただけないでしょうか。


A:分かりました。


この映画は、海水の塩分濃度の変化から起こった現象であるとの解説があったように思いましたが、


原因は別にして、地球上でも過去同様の現象があったことは事実です。


温暖な地域が、ある時、いきなり猛烈な寒波に襲われ、瞬く間に凍りついてしまった現象です。


南極大陸は、大昔では、温暖な地域でしたが、ある時、いきなり太陽がほとんど当たらなくなり、雪と氷の世界になってしまったのです。


Q:こうなった原因が分かりますか。


A:事実として、公に認められているわけではないので、可能性として聞いて欲しいのですが、地球は自転しながら、なおかつ、猛烈なスピードで太陽の周りを回っています。この回転運動はとてもバランスが取れていますが、ある時、このバランスをくずすような作用が加わり、地球の地軸がずれてしまったのです。


このため、地球上のすべての気候が変わってしまったのです。


地球上では、大きな地殻変動は過去何度も起こっており、同様に地軸の変動の可能性についても、あり得るとだけ言っておきます。


但し、こういった現象は、何度も起こり、その都度文明が崩壊してきましたが、こういった試練を乗り越えて、その文明を引き継ぐ一部の人たちの存在があったことも事実であると付け加えておきます。


こういった事実は、過去に何度も起きてきていますが、人類の文明の存亡にかかわることであり、いつ、どこで、どうなると明言することは避けたいと思います。


ただ、あり得るということはできます。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。



 

潜在意識に聞いた3次元の世界で生きる意義


3次元の世界で生きる意義について、いつもご指導いただいている潜在意識に聞いてみました。

---------------------
Q:3次元の世界で生きる意義について、お話しいただけないでしょうか。


A:分かりました。


Q:この世は縦・横・高さという3つの要素を持った3次元の世界です。人の心はもともと4次元以降の潜在意識の世界の存在ですが、3次元で生きる時は、肉体という3次元の存在の中に入って生活します。そして、肉体が滅ぶと心は4次元の世界に戻ります。


4次元以降の潜在意識の世界にいる時は、他の人の心は素通しとなり、波長の合うもの同士でしか交流しなくなるため、お互いの心の成長が停滞ぎみとなってきます。


このため、心の修行の目的で、3次元の世界へ送られてくるのです。


心が3次元の肉体の中に入ると、本来の能力が制限され、他の人の心が分からなくなります。


このため、心の波長の異なるいろいろなレベルの人たちが一緒に交流することが可能となってくるのです。


当然、様々なトラブルに遭遇します。これがとても良い修行となるのです。その結果、4次元以降の世界では停滞気味となった心の成長がうながされることになるのです。


これが、3次元の世界で生きる意義なのです。


ところが、3次元の世界に生き、自分が4次元以降の存在であるという認識がなくなり、3次元の存在だと思い込んだ結果、死んだらすべてが終わる、自分がどう生きようと自分の勝手だという無責任な考え方をする人が増えてきたのです。


これはとても困った状態なのです。本来の修行が逆に心のレベルの後退につながる人が増えてきたのです。


4次元以降の世界でもこれを問題視し、3次元の世界にいる人間に、本来は4次元以降の存在であるということを認識させる働きかけの一環として、最近、「潜在意識』という言葉があちこちでみられるようになってきたのです。


今、このブログでお勧めしている「潜在意識の会話法」はたまたま見つけた方法ではありますが、こういった流れの中にあり、とても意味の有る手段なのです。


多くの人に試していただき、自分が4次元以降の存在なのだという認識を取り戻してもらえればと期待しています。


自分の潜在意識の指導の下に、きびしい3次元の世界を生き抜いて欲しいと願っています。それでこそ、3次元で生きる意義が出てくるものと感じています。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

潜在意識との会話法を用いた 坂本竜馬様の言葉

最近人気の 坂本竜馬様 にお話いただきました。

-------------------------
Q:坂本竜馬様、馬場博と申します。以前一度だけお話させていただいていますが、今、お話いただくことは可能でしょうか。


A:いいですよ。馬場さんのことはよく知っています。多くの潜在意識が、馬場さんと話したがっていますよ。


3次元の人との交流が難しいからだと思います。


Q:竜馬様は、最近とても人気がありますが、いかがでしょうか。


A:私も驚いていますが、私のことを意識している人が多くなり、嬉しく思っています。


Q:竜馬様の人気の秘密は何だと思いますか。


A:テレビに出ているのもあるかもしれませんが、何事にもくよくよしない性格が今の時代に合っているのかとも感じています。


Q:現代の人に言いたいことはありますか。


A:言いたいことは、いっぱいありますが、人と人とのつながりを大切にすることです。


私が生きていた時は、まさしく日本が世界に羽ばたこうとする時でしたが、今はさらに、全世界に向けて、日本という国境を取り払い、人と人としてのつながりを広く、大きく、さらに深く作り上げて欲しいものです。


私が、現在存在している、心の世界、潜在意識の世界から見ると、このことの必要性、このことの意味がよく理解できます。


人は、各々、一個人としてのみ存在しているわけではなく、すべての人がお互いに関係しあい、つながっています。


私は地上に生きていた時、このことの重要性に気づきましたが、今さらに、その重要性をひしひしと感じています。


人は自分一人のことだけではなく、周りの人たちのことに関しても責任を持つべきです。関心を持つべきです。無関心ではいけません。


知らなかった、気がつかなかったということに、責任を感じるべきです。


こうして、坂本竜馬という意識は今も生き続けているということに気がついて欲しい。知らなかったと言わないで下さい。


ほんの少しの可能性でもあると感じたら、試してみてください。


Q:ありがとうございます。人と人とのつながりを大切に思う竜馬様のお気持ちがよく理解できました。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

潜在意識を経由した宗教創始者からのメッセージ


私の潜在意識にどんなテーマがいいか聞いたら「潜在意識を経由した宗教創始者からのメッセージ」と答えてきました。


そんなことが可能ですかと聞きましたが、試してみたらどうですかと答えてきたので試してみました。

-------------------------
私と私の潜在意識との会話が続きます。。。。。。。。


A:仏教はどうですか。それでは始めてください。


Q:ブッダ様、馬場博と申します。今まで何度もお話させていただいたことがありますが、今、お話いただくことは可能でしょうか。


A:馬場さんですね。いいですよ。


Q:有難うございます。お話いただきたいのは現在の仏教のあり方についてです。


初期の、ブッダ様のお気持ちがほとんど反映されていない感じがありますがいかがでしょうか。


A:まさしく、その通りですね。ほとんどのものが形骸化し、仏教本来の目的をはたしていません。


しかしながら、これ以上仏教は不要ということではないと思われます。


他の宗教も同じですが、その宗教を始めた時の気持ちはとても純粋で、貴重なものであり,今がだめだからすべてだめということではありません。


初めてから時期を経て、修正が必要ということなのです。


今の時点では、あなたの発見で潜在意識との会話というものが可能となっています。


これは多くの人にも実現可能と思われますが、この方法を利用して、宗教の教祖を含めたネットワークを作り上げるべきです。


今や、仏教だ、キリスト教だ、あるいはイスラ教だと、自分の宗教だけに固執する時代は終わらせるべきです。


すべてを拒絶するのではなく、それらをすべてネットワークでつなげ、統合化してゆくことにより、さらに偉大な、さらに効果有るものとしてゆくことが可能なのです。


このことに、私は反対しません。むしろ積極的に協力するものです。イエス様も同じ事を言われますよ。


また、現在の仏教に対して、仏教を始めたブッダとして言いたいことがあります。


本来の仏教に立ち返って欲しい。布施の行いは間違っていません。布施をすることにより、その人が救われた気持ちになるからです。でも、本来の意義から逸脱し、金儲けだけのための布施の行為は許されない。


戒名も同じ、さらに葬式の本来の意味を理解していない僧侶が多すぎる。葬式は死者に本人が既に死んでいることを悟らせ、死後どうすべきかを教えるためのもの、また、残された遺族に、今後どうすべきかを教えるためのものです。そういったことを理解せず、意味もなくお経だけを唱えている僧侶がいかに多いことか。


僧侶を自分の仕事とするならば、もっと修行をするべきである。


Q:ありがとうございます。他に、何か付け加えたいことはありますか。


A:いいえ、特にありませんが、以前にも言いましたが、馬場さんのこの方法は素晴らしいですね。私の気持ちがこれだけ表現できるなんて、驚くべきことですね。


Q:私のほうが、びっくりしています。ブッダ様からこれほど熱いメッセージがいただけるとは思ってもみませんでした。


---------------------------------
Q:イエス様、馬場です。今、お話いただくことは可能ですか。


A:イエスです。ブッダ様のお話を聞いていました。私も全面的にブッダ様の考えに賛成です。


本来のキリスト教そのものは、貴重なものであり、当時の人たちを多く救ってきました。今でも多くの人たちを救ってきているのは事実ですが、改めるべき所も多くあります。


私が始めたころの本来の意義が生かされていない所が多数あります。


私が宗教活動した期間はとても短いものでした。それが今でも悔やまれますが、その短さにも係わらず、未だに多くの人を救えているということには誇りを感じています。


でも、今や修正の時が来ています。仏教だ、キリスト教だ、いやイスラム教だといって、戦争まで起こして、人を死においやるなんてもってのほかです。今まで宗教戦争は数多く起こってきましたが、これ以上続けるべきではありません。


個々の宗教が良くないということではありません。その宗教のみが正しいと主張することが、良くないと言っているのです。2000〜3000年前であればそれもいいでしょう。


でも、今やそういった時期は終わり、もっと高い視野で思考すべき時代になってきています。


私が始めたキリスト教を信じる皆様、キリスト教は偉大なる宗教ですが、不変のものではありません。また、時代とともに形骸化してきているので、常に初期に立ち返り、さらに新しく生まれ変わるべきことを信じてください。


そうして、「愛と信じるということは、永遠に不滅のものである」ということを改めて認識してください。


Q:ありがとうございました。他に何かありますか。


A:これだけ私の気持ちが伝わるなんて久々です。思わず熱くなってしまいました。


人間の肉体が滅んでも、心は生き続けます。私も同じです。心の世界で行き続け、あなたたちをずっと見守っています。


これが事実であることを信じてください。人が心として生き続けるという事実を認識できれば、死ねばすべてが終わるという無責任な行動はできないはずです。多くの人にこのことに気づいて欲しいと願っています。


-------------------------
私の潜在意識の言われるままに、ブッダ様とイエス様にメッセージをもらいました。ここまで記事を書いてきて、この記事を読まれる多くの人がブッダ様やイエス様と話が出来るはずがないと思われると感じました。私もそれが当然のことだと思います。そう考えて、再度このことに関して、ブッダ様とイエス様にお話していただきました。
-------------------------


Q:ブッダ様、先ほどお話いただきました、馬場です。少し、心配がありまして、再度お声をかけています。


この記事を読まれる多くの人がブッダ様やイエス様と話が出来るはずがないと思われると感じました。私もそれが当然のことだと思います。


このことに関して、今一度お話いただけますでしょうか。


A:馬場さん、ブッダです。馬場さんが言われることはよく分かります。多くの人は私がこのように話をしていることを信じられないと思うことでしょう。そう感じるのは当然かもしれません。


このように私と話が出来る人はまれです。通常私と話をされる方は瞑想を通じて話をします。瞑想は、長い修行の結果初めて可能となります。また、瞑想ができるだけでは話ができるとは限りません。お互いの波長が合わないと話ができないのです。


ところが、馬場さんの場合、「潜在意識との会話法」というメモの方法を利用しています。これを利用すると、質問をメモするという方法により、馬場さんの考えがとても明瞭に伝わってくるのです。


もちろん、心の波長が合わないと交流できないのですが、この方法のカバーできる波長の帯域の幅がかなり広いように感じます。


素直な心と人の役に立ちたいという気持ちがあれば、かなり多くの人に伝わるように感じます。


当然、私の気持ちも関係します。私には、多くの人を救いたい、助けたいという強い気持ちがあります。また、ブッダがこうして今もなお、生き続けているということを知ってほしいという気持ちがあります。さらに、私が教えを説いていた時は、ごく一部の地域に限られていましたが、今はそういう時代ではありません。そういったことを、どうしても多くの人に知って欲しいという気持ちがあったからです。


私が説いてきた、「中庸、八正道、生老病死」という教えは今もなお、多くの人の心に生きています。これらが間違いだと言っているわけではないのです。キリスト教、その他の宗教をすべて現状に合わせて見直し、再統合すべき時がきていると言っているのです。


私が地上を去った後、多くの人の前で私が直接語りかける場はほとんどありませんでした。馬場さんが見つけた潜在意識との会話法を利用して、私の気持ちが少しでも多くの人に理解してもらえればと期待しています。


Q:お話、ありがとうございました。よく分かりました。


---------------------------------
Q:イエス様、馬場です。先ほどのお話に加えて、どうしてイエス様が私と話ができるのかについてお話いただけないでしょうか。


A:イエスです。馬場さんとは今までも何度もお話しています。先ほど、ブッダ様が言われたように、普通の人が私と話が出来ることはまれです。


地上を去った多くの人は、地上の人々との交流を強く望んでいます。私も同様です。でも我々がいかに強く交流を望んでも、我々のメッセージを受け取れる人はまれです。


ところが、馬場さんの方法を利用すると、お互いの交流がとてもスムーズになるのです。


我々が地上の人々と話したいという気持ちがある限り、また、地上の人々が我々と話したいという意思があるならば、「潜在意識との会話法」はとても効果があるようです。


多くの潜在意識がこの方法を利用したがっています。


話を戻しますが、私が馬場さんのお話に参加した理由は、私が地上を去った後、今でもこのようにイエスの意識として生き続けていることを多くの人に知ってもらいたいからです。


また、地上の人々が気がついていない真理・真実というものが、厳然として存在するということを、宗教という枠を超えて、認識してもらいたいからです。


信じるということは、今でも大切なことです。でも、事実は事実、こうした事実が間違いなく存在するということを、あるいは存在し得るということを認識して欲しいからなのです。


イエスが馬場さんと話をするはずがないと思わないで下さい。私は可能であれば、出来る限り多くの人と話をしたいのです。私が人を差別したことがありましたか。罪人でさえ許しているのですよ。悩みを持つ人々を一人でも多く救いたいというのが、私の偽りのない気持ちなのです。


私の心からのメッセージを受け取ってください。


Q:貴重なお話、本当にありがとうございました。

-----------------------------
ブッダ様とイエス様から2度にわたるメッセージをいただきました。とても信じられないというのが正直な気持ちです。でもその内容は、私自身が一人で作り出せるようなものとはまったく違い、中身の濃いものと感じています。

 





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

潜在意識でお金が儲かるか

 
私の潜在意識に潜在意識の指導を受ければお金を儲けることが出来るかという質問をしてみました。

-------------------------
Q:潜在意識の指導により、お金を儲けることが出来るかということに関し、コメントしていただくことはできますか。


A:いいですよ。


もちろん、潜在意識の指導を受ければ、お金を儲けることが出来ます。また、潜在意識の中には、お金儲けが得意なものがたくさんいます。そういった潜在意識の指導を受けることも可能です。


ただし、宝くじに当たったり、株で儲けたり、人からお金をもらったりという意味ではありません。


お金を儲ける仕組みを指導してくれるという意味です。


でも、これにも段階があります。


まず、ものすごくお金に困っているとします。この場合は、最初にその人の不安感を取り除きます。「大丈夫、必ずなんとかなりますよ」と言って落ち着かせます。


そうして、とりあえずしなくてはいけないことを順を追って指導し、流れを正常にもっていきます。


次に、お金というものは、持っているだけでは増えることはないということを教えてくれます。お金を儲けるためには、人の流れ、物の流れ、お金の流れをスムーズにすることがとても大切だと教えてくれます。


流れがとどこおっている所を見つけ出し、そこを流れやすくさせるのです。

お金はお足とも言い、動かして初めて利益となっていくということを学びます。


さらに、流れをスムーズにさせるだけでなく、流れに変化をつけることを教えます。外に向かって、また、内に向かって働きかけ、新たな流れを作ります。


そうして、こういったことが、一時的なものではなく、絶えず循環し、変化し続けるためにはどうしたらいいかを指導します。


上記、内容は抽象的なものですが、相手により内容を変え、さまざまに変化していきます。


ご自分の潜在意識が必ずしもお金儲けが得意とは限りません。そういった場合は、お金儲けが得意な潜在意識に指導を依頼します。


その状況に合わせて、相手に合わせて具体的な内容が変わってきます。


ここで重要なのは、まず、その人の不安を取り除き、その時の人の流れ、物の流れ、お金の流れを見極め、何が大切かを指導してくれるということです。


最終的には、潜在意識のいうことを聞くだけではなく、本人が自力で解決していけるように指導します。


このように、潜在意識との会話は、お金を儲けたい人にとっても役に立ちます。


一度試してみてはいかがでしょうか。






潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

 

潜在意識に聞いた今すべきこと

私の潜在意識に、今我々が人間としてこの3次元世界で何をすべきかを聞いてみました。

----------------------------------
Q:今我々はこの世で人として何をすべきかを教えていただけないでしょうか。


A:分かりました。


今、多くの人は自分が何をなすべきかを意識せず、日々をなんとなく過ごしているように思われます。


毎日毎日、忙しさに追われ、何をなすべきか考えるゆとりもないというのが現状ではないでしょうか。


気をつけてください。何の目標も、目的意識も持たずに日々あくせくと暮らすのは時間の無駄使いですよ。方向性も無く、無計画で時間をついやした場合、そのついやした時間の中には、多くの意味の無い時間が存在します。


「何の目標も、目的意識も持たずに日々あくせくと暮らすのは時間の無駄使いである」という、この事実を認識することこそ、我々がまずしなければいけないことなのです。とても大切なことです。


あなたには夢がありますか。美しくなりたいとか、たくましくなりたいというのも夢かもしれませんが、できれば人の役に立つことがいいです。他の人が協力できるようなものがいいのです。


人生の終わりがきた時に、自分はこんなことをしてきた、このように多くの人の役に立つことが出来たと思えるようなものがいいです。


あなたの得意なことは何ですか。自信のあることは何ですか。それを生かすことで人の役に立てるようなことはありませんか。


はっきりと夢を描けない場合は、仮の夢でもいいですから、何かを決めることです。


夢を決めること、目標を定めることで、あなたの人生が変わってきます。方向性が定まるので、無駄が少なくなってくるのです。とても大切なことです。


目標が定まったら、その目標に向けてすべきことを大きく5〜10くらいのステップに分けて。順を追って組み立ててみるのです。


そうして直近の目標に関してさらに細分化してゆくのです。


多くの人がなかなか思うように計画が進まない理由は、その計画が短いスパンでしかないからです。とりあえずこれをしておこうという、その場しのぎの計画しかないからうまくいかないのです。


最終目標がはっきりしていれば、今すべきこと、今でなくていいことと、かなり現実的に計画が立てられます。


当然、計画の見直しということは必要となります。これができるのは最終目標が定まっているからです。


面白いことがあります。このように、自分の目標を定め、計画がはっきりしてくると、この計画を手伝ってくれるような存在が出てくるのです。


こういった仕組みの裏側では必ずといっていいほど、あなたの潜在意識がからんでいます。そうして、あなたの計画を助けようといろいろ働きかけてくるのです。


計画がはっきりしていないと、潜在意識も助けようもありません。とりあえずその場しのぎの手伝いをするだけです。


潜在意識は常にあなたといっしょにいて、あなたを守っています。あなたの夢、計画が明確になればなるほど潜在意識が働きやすくなります。


できれば、潜在意識と会話することです。難しいことではありません。潜在意識はあなたと話したがっているのですから。


潜在意識とあなたの夢について話し合ってみてください。きっとより効率よく夢が達成できるよう、いろいろと指導してくれるはずです。







潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

潜在意識に聞いた癒しのこと

私の潜在意識に癒しと言うことについていて教えてもらいました。


-------------------------------------
Q:癒しについて教えてください。


A:分かりました。


癒しとは、本人の心のしこりと不安を取り除く作業です。人は、心にいろいろなしこりや不安を持っています。3次元にすむ人間にとって、将来のことがわからないということでとても不安な気持ちになるのはごく自然なことです。


カウンセリングとかセラピーとかはもちろん効果があります。リラックスするからです。リラックスすることはとても大切です。よしもう少しがんばってみるかと言う気分にもなります。


でも気をつけるべきことがあります。その癒し効果は長くはもたないということです。将来のことが分からない,先が見えないという基本は変わりません。すぐにまた不安になってくるのです。そうするとまたカウンセリングやセラピーを受けることになります。


ここにいい方法があります。ノートと鉛筆を用意します。そしてあなたの不安な気持ちをメモするのです。そうするとなんだか落ち着いてきませんか。不思議なことにあなたの心の中の潜在意識が活性化してくるのです。


あなたには、潜在意識という存在がいます。常にあなたといっしょにいて、あなたをかげながら守っています。いっしょうけんめいあなたに語りかけていますが、あなたはこれに気がつきません。


潜在意識との会話法を利用すると、この潜在意識との会話が可能となります。


潜在意識は、あなたのことをとてもよく理解しています。そして、将来のことも分かります。とても優秀ななカウンセラーなのです。


あなたを落ち着かせ、あなたの心を癒します。常にいっしょにいますから、いつでも相談できます。お金を払う必要もありません。


ただ、心の中で、ありがとうと言うだけです。


あなた自身の、あなた専用のカウンセラーに相談してみてください。


潜在意識との会話を試してみてください。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

潜在意識との会話の勧め

どうして、潜在意識との会話を勧めるかについて私の潜在意識に話してもらいました。

---------------------------
Q:どうして、潜在意識との会話を勧めるかについてお話いただけますか。


A:分かりました。


今、3次元のこの世を見渡して見ると、多くの問題をかかえ、どうしたらよいか分からずに、困っている人がいっぱいいます。


問題は様々ですが、行き着くところは同じです。どうしたらいいか分からないということです。文明が発達し、いろいろな情報があふれ、どれが本当に正しいのか判断できないということではないでしょうか。


また、その場しのぎの解決法を提供するものはいっぱいありますが、根本的な解決にはならないというのが多くの場合の現状です。


そこで言いたいのは、「どうしてあなたを守ろうと日夜努力している存在に頼らないのですか」ということです。


あなたにはあなたの潜在意識がついていて、いつもあなたの側であなたを守っています。

まず、このことに気づいてください。


あなたがゆきづまった時、あなたの心の中であなたを勇気付けてくれる存在がいませんでしたか。何かの拍子に、いいアイデアが浮かんできませんでしたか。


そう言われれば、そんな気もすると思い当たる人もおられるでしょう。


気がついてください。あなたには、常にあなたに付き添っている存在がいます。悪霊とかではなく、あなたを守っている存在です。これを潜在意識といいます。


潜在意識はいつもあなたといっしょにいて、つねにあなたに話しかけていますが、あなたはそれに気づいていないのです。心の波調が合えば話ができるのですが、潜在意識と会話するという認識がないため意思の疎通ができないのです。


ここでお勧めしたいのが「潜在意識との会話法」です。この「潜在意識との会話法」を用いると、割とスムーズに会話ができるようになります。


会話の内容はその習熟の度合いによりますが、とにかく会話を始めることができます。


一度始めることができれば、その後は潜在意識の指導により進めることができます。


潜在意識はいつもあなたといっしょにいるので、なにかあってもすぐに相談できます。今は忙しいからとか、疲れているから明日にしてくれとは言いません。


とにかく、親身になってあなたの相談にのってくれます。


そうして、相談に乗るだけではなく、いかにしてあなたが向上するかを指導してくれます。

人生には、様々な問題、様々な試練が繰り返し、繰り返し起こってきます。


そうした問題や試練にくじけることなく、潜在意識の指導のもと人生を一歩一歩、前向きに進んでみませんか。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

潜在意識に聞いた地球生命体の話

先日、アメーバーブログで地球生命体の話を書いたらものすごい反響があったので、楽天ブログでも話す潜在意識を変えてきいてみました。

-------------------------
Q:地球は意識を待った生きている存在であるということに関しお話いただけますか。


A:分かりました。


地球が生きているということに関しお話いたします。


私にとっては地球が生きているということは事実であり、反論の余地の無いことです。


でも3次元の人間にとって、いきなり地球は生きていますよと言われても、何のことかさっぱり要領が得ないことかと感じます。


地球は人間と同じように意識を持った生命体であるということは間違いありません。でも、3次元に住む人間にこれを理解することはとても困難なことだと思われます。


困難即ノーという結論は待ってください。理解できないからといって、ノーという結論は正しくありません。可能性は可能性として認識することです。そうして、そう考えることにより、いろいろなことが納得できるという事実を認識してください。


証明できないから、うそであるということにはならないのです。確実に間違いであると証明できない限りは、本当である可能性があるのです。


この世にはそういったものであふれています。そういった時に言える事は、まずは信じて確かめてみてくださということです。真に味わってみて本物かどうか認識できるのです。食わず嫌いにならないでください。


アメーバーブログでも同じテーマで違う潜在意識に語ってもらっています、でも、この楽天ブログでは少し、趣旨を変えて、信じられないものがすべてうそなのかという新たな問題を提起しました。


あなたはどう思いますか。私からあなたへの問いかけです。世の中には、3次元の世界では証明しきれないものがいっぱいあります。


それを全否定するつもりですかと聞いているのです。いかがですか。とてもまじめな質問です。


こういった問いに答えられない、頭から無視するというならば、これ以上なにもお話しすることはありません。


ほんのわずかの可能性を見つけて、それに挑戦してみるという気があるならば、私はあなたに協力することが可能です。


話を戻して、地球の意識の存在の有無、生命体であることの可否について話を続けます。

地球生命体と直接会話できるものは限られています。我々潜在意識といえども自由に交流できるわけではありません。


しかしながら、地球生命体は人間の意識の流れというものを感じることができます。たとえば、人の幸せを奪い取りたいという悪い思いを持った人が増え、これが大きなうねりとなった時、地球生命体はこれをとても不快に感じます。この悪い意識のうねりが耐えられなくなると、地殻変動を起こし、悪い心のうねりのもとを根こそぎ取り除こうとします。こういった現象は過去何度も起こっており、大陸ごと海底に沈んだことも少なくありません。


よく知られているアトランティス大陸はこの一例です。


最近、地球にやさしいとかエコとかよく言われますが、これらの活動の本当の意味を理解して行うことがとても大切です。


地球は意識を持った生命体なのです。そうでなければ空気中の酸素濃度をコントロールし、地上の温度をコントロールし、必要な水を維持し続けることができると思いますか。


生命を維持し続ける条件を整えるということは驚くべき奇跡なのですよ。


地球は意識を持って生命を育んでいるのです。月は空気も水も無く死の世界と思われていますが、やはり意識を持っていて地球を手伝っています。太陽も同じく意識を持った生命体なのです。


人間がすべきことは、こうしたことを認識し、他のものにやさしくすることです。人間だけではありません、動物や植物すべての生き物にやさしくすることです。それが地球にやさしくすることにつながるのです。


潜在意識と会話してみてください。こうしたことが少しずつ見えてきます。






潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。



 

潜在意識に聞いた不動心

    
私の潜在意識に不動心についてコメントしてもらいました。
------------------------
Q:不動心ということに関してコメントいただけますか。


A:分かりました。


人間の心は弱いものです。何か問題があるとすぐに揺れ動きます。


これが悪いことだとはいいません。外界のことに敏感に反応することは悪いことではありません。


でも、外界の出来事に大きく反応しすぎて、平常心までなくしてしまうことはやはり気をつけるべきです。外界の出来事に対して反応しすぎて自分がやろうとしていることができなくなることは避けるべきです。


周りのことに無関心であってはいけませんが、これに反応しすぎ、本来あるべき姿を逸脱してしますことが良くないのです。


不動心という言葉がありますが、微動だにしないというところまで行くにはかなりの経験と鍛錬が必要となってきますが、そこまでいく必要はありません。


少しずつ、揺れながらも、道から外れないということでもいいように感じられます。そうしながら少しずつ経験をつんでゆくということなら割と多くの人でも対応できます。


ただし、身近に頼れる人も無く、自分ひとりだとすると、道から外れないということはかなり難しいものです。頼るべき相手、判断する基準がないとすれば、少しずつずれていって、最後には大きく外れてしまってもなかなか気がつかないものです。


多くの人がここでつまづきます。まだ大丈夫だろうとかってに判断していると最後には取り返しのつかないことにあっているケースがとても多いです。


やはり、何らかの指針、判断基準というものがどうしても必要となってきます。なかなか必要なときにタイミングよく、あなたの相談に乗ってくれそうな適切な人がいないことが多いかと思われますが、あなたのお役に立ちそうな方法があります。


それはあなたの潜在意識と会話することです。


潜在意識は常にあなたといっしょです。あなたが道から外れないように見守っています。そうして、あなたを平常心に戻してくれます。でもほとんどの人の場合、潜在意識の声が聞こえないのです。潜在意識が語りかけても気がつかないのです。


あなたの潜在意識と会話する方法があります。あなたにも潜在意識と会話できるか試してみてください。


あなたの潜在意識と会話できるようになると、まずあなたの相談に乗ってくれ、何が正しくて、何が正しくないかを分かりやすく、しかも具体的に教えてくれます。あなたが必要とするときはいつでも相談できます。今忙しいから後にして欲しいとか、その件に関しては自信が無いから他で聞いてくれなんてことは言いません。


とにかくとても頼りになるのです。


一度試してみてください。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。