潜在意識に聞いた不動心

    
私の潜在意識に不動心についてコメントしてもらいました。
------------------------
Q:不動心ということに関してコメントいただけますか。


A:分かりました。


人間の心は弱いものです。何か問題があるとすぐに揺れ動きます。


これが悪いことだとはいいません。外界のことに敏感に反応することは悪いことではありません。


でも、外界の出来事に大きく反応しすぎて、平常心までなくしてしまうことはやはり気をつけるべきです。外界の出来事に対して反応しすぎて自分がやろうとしていることができなくなることは避けるべきです。


周りのことに無関心であってはいけませんが、これに反応しすぎ、本来あるべき姿を逸脱してしますことが良くないのです。


不動心という言葉がありますが、微動だにしないというところまで行くにはかなりの経験と鍛錬が必要となってきますが、そこまでいく必要はありません。


少しずつ、揺れながらも、道から外れないということでもいいように感じられます。そうしながら少しずつ経験をつんでゆくということなら割と多くの人でも対応できます。


ただし、身近に頼れる人も無く、自分ひとりだとすると、道から外れないということはかなり難しいものです。頼るべき相手、判断する基準がないとすれば、少しずつずれていって、最後には大きく外れてしまってもなかなか気がつかないものです。


多くの人がここでつまづきます。まだ大丈夫だろうとかってに判断していると最後には取り返しのつかないことにあっているケースがとても多いです。


やはり、何らかの指針、判断基準というものがどうしても必要となってきます。なかなか必要なときにタイミングよく、あなたの相談に乗ってくれそうな適切な人がいないことが多いかと思われますが、あなたのお役に立ちそうな方法があります。


それはあなたの潜在意識と会話することです。


潜在意識は常にあなたといっしょです。あなたが道から外れないように見守っています。そうして、あなたを平常心に戻してくれます。でもほとんどの人の場合、潜在意識の声が聞こえないのです。潜在意識が語りかけても気がつかないのです。


あなたの潜在意識と会話する方法があります。あなたにも潜在意識と会話できるか試してみてください。


あなたの潜在意識と会話できるようになると、まずあなたの相談に乗ってくれ、何が正しくて、何が正しくないかを分かりやすく、しかも具体的に教えてくれます。あなたが必要とするときはいつでも相談できます。今忙しいから後にして欲しいとか、その件に関しては自信が無いから他で聞いてくれなんてことは言いません。


とにかくとても頼りになるのです。


一度試してみてください。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。


 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。