潜在意識が語る「うつ病と潜在意識」


私がいつもお世話になっている潜在意識のお一人に「うつ病と潜在意識」というお話をしていただきました。

---------------------------
Q:うつ病と潜在意識というお話をまず、お願いできますか。


A:判りました。話を始める前に、現在の日本の医療制度において、医療の資格がない場合、医療に直接かかわることは禁止されています。


したがって、この私のメッセージはあくまでも、参考意見として読んでいただきたいのです。そういった前提で、お話を進めることとします。


うつ病の原因はほとんどの場合ストレスだと思われます。


うつ病とは、心が現実を過大なストレスだと認識したことにより、心が現実から安全地帯に避難(ひなん)している状態のように思われます。


医学的には、脳の中の伝達物質が不足し、現実を正しく認識できなくなっていると解釈されています。


したがって、脳内の伝達物質の分泌をうながすことによってこれを治療しようとしています。


ただし、本来の原因であるストレスが改善されていない状態で、この治療をほどこすと、状況が改善されないまま避難場所である安全地帯から引きずり出されるような状態となるように感じられます。


うつ病の人に本当に必要なのは、無理やり安全地帯から引きずり出すことではなく、ストレスの改善、あるいはストレスに対する抵抗力をつけることのように思われます。


このことをよく理解しないまま、薬だけを投与した場合、うつ病の人は逃げ場がなくなり、現実逃避の手段の一つとして「死」を選ぶ人が出てきてしまうのではないでしょうか。


うつ病が初期の場合は,割と簡単に治るかもしれません。でも、うつ病は本人さえも自分がうつ病とは気が付かないような、解りにくい病気なのです。


普段から、うつ病のことをよく理解しておくことも必要ではないでしょうか。学校教育にも、基本的なことを入れるべきではないでしょうか。


又、ストレスに強い心つくりに励むことも大切かと思われます。


うつ病にかかり、初期の状態を超えてしまった場合はどうすればいいのでしょうか。


周りの人が、うつ病の正しい知識を持ち、出来る限り早く気が付き、優秀なカウンセラーがいる病院で診てもらうことです。


つまり、ストレスの改善、ストレスに対する抵抗力をつけさせることを得意とする医師に診てもらうことです。


でも、カウンセリングを常に受け続けることは経済的にも、時間的にも簡単ではありません。


そこでお勧めなのは、医師の治療と並行して、心の支えとして「潜在意識との会話」を試してみることです。


すべての人には、その人を守っている潜在意識(守護霊)という存在がいます。潜在意識は、本人が生まれてからずっと本人に付き添い、本人を守り、本人に語りかけています。


この潜在意識と会話することで心の支えが生まれてくるのです。


潜在意識の癒しの力は絶大です。本人のストレスを少なくすることに関しては抜群の威力を発揮します。


しっかりとした医師の治療を受け、さらに心の支えとして「潜在意識と会話」することにより、ストレスに強い心を養うことができるように思われます。


医師のカウンセリングは週1回または2週間に1回かもしれません。でも、潜在意識は常に本人の心を支え続け、励まし続けてくれます。


うつ病から回復した後も、無料で本人を癒し続けてくれます。こうして、ストレスに強い、うつ病になりにくい体質となっていくように思われます。


ただし、うつ病の方がいきなり「潜在意識との会話」を実行しようとしても、うまくいかないかもしれません。


お勧めなのは、ご家族の方、周りの方にまず、「潜在意識との会話」を試していただき、その方の指導の下にうつ病の方にも「潜在意識との会話」を実施してもらうのです。


これにより、より確実に実施できることと、周りの方が本人の潜在意識と会話することにより、本人の状態を把握できやすくなると言ったことが考えられます。






一度試してみてください。








アメーバーブログでも、潜在意識のことについて書いています。ご覧ください。

http://ameblo.jp/warmheart21



潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


携帯用資料も用意しています。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。




下記のバナーはランキングアップ用のバナーです。バナーをクリックするとランキングが上がる仕組みになっています。

少しでも多くの方に潜在意識との会話のことを知ってもらいたくて、人気ランキングを上げられれば、さらに多くの方に知っていただく機会が増えるかと期待しています。ご協力いただけるようならば、下記のバナーをクリックいただけないでしょうか。(ただいま、試験中です)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ精神世界人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。