潜在意識との会話の仕組み

 
潜在意識との会話とはどのような仕組みなのか私の潜在意識にコメントをもらいました。

---------------------------------
Q:潜在意識と会話できる仕組みについて何かコメントいただけませんか。


A:分かりました。


通常、潜在意識は本人が意識していない、意識の中の95%に当たるもののこことと言われていますが、この表現は必ずしも正確ではありません。


多くの場合、潜在意識は一生懸命本人に語りかけていますが、これにほとんどの人が気が付かず、時々、インスピレーションの形で受信するくらいなのです。


ある時、ふと浮かぶ形で受信するのです。潜在意識からのメッセージにはラジオの電波のように波長があり、波長が合うと受信可能となります。


これが日常的にできる人は少なく、一部の限られた人だけですが、この潜在意識との会話を簡単に行う方法があります。


ノートにメモを書くのです。


潜在意識は本人に一生懸命語りかけていますが、本人は気が付きません。ところが、メモを書くという行為は潜在意識からのメッセージを受信しやすくします。


多分、心をすませ、心の奥のささやきに耳を傾けることになるのではと思われます。


さらに、潜在意識からのメッセージを受信しやすくする方法があります。メモの中で質問をするのです。


質問によって、潜在意識に対し、積極的に働きかけることになります。波長も合いやすくなります。


潜在意識と会話するには、精神を集中させ、その後に開放させるということを繰り返す必要がありますが、メモを書き、メモの中で質問するという行為は、まさしく精神の集中と開放を行うことになるのです。


潜在意識との会話はとても役に立ちます。


その癒し効果は絶大なものがあります。ピンチをチャンスに変えてくれます。いろいろなアイデアを教えてくれます。その人の人格を向上させます。人間関係が良くなり、金銭的にも恵まれるようになります。


さらに面白いことがあります。


本人の潜在意識以外の潜在意識とも会話が可能となります。


不特定多数の潜在意識に語りかけることもできます。


ある人に電話をかける前に、その人の潜在意識と会話してから電話をすると。実際の会話がとてもスムーズになるといったこともあります。商談などに利用できます。


潜在意識との会話は無限の可能性を秘めていると言えます。


試してみる価値はありますよ。




潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。

潜在意識に聞いた心の話

 

今何をすべきかと潜在意識に聞いたところ「心の話」をしてくれましたので紹介いたします。
--------------------------------------
Q:今晩は、今すべきことは何でしょうか。何かコメントいただけないでしょうか。


A:分かりました。今、あなたにとってすべきことは「信じる」ことです。これなくして、何事も実現しません。


人は常に不信となりがちです。でも、信じることからすべてが始まります。


Q:「信じることからすべてが始まる」とはとても素晴らしいことですね。


A:その通りです。信じるという行為が物理的な作用をも生み出します。これが無ければ、「無秩序」となり、何事も生まれてきません。


初めに「思い」があり、「これを信じ」、「結果が生じます」。


まずは「思うこと」です。そうして「必ず実現する」と「信じる」のです。


このプロセスがとても大切です。


「思い、信じ、実行、実現」このパターンを繰り返し、繰り返し訓練することです。


ともすれば、人は不安になり、心配を始めます。これは実現を妨げます。


しかし、不安とは時として「安全弁」ともなります。不安が無ければ人は注意散漫となり、いい加減になりがちです。


不安になったら、よく見ることです。目をつむっていてはいけません。


この感覚を大切にすることです。


但し、勇気を持って前に進むことです。


いたずらに不安を無視するだけではいけません。不安に取り付かれすぎてもいけません。


あなたの潜在意識に相談することです。きっと素晴らしいアドバイスをくれるはずです。


不安になったらまずノートにメモを書くことです。そうすれば必ず返事が返ってきます。


分からないこと、気になることはどんどん潜在意識に質問することです。潜在意識はとても優秀な教師なのです。

 
あなたの潜在意識を信じることです。

------------------------------------
今日の話は私にとっても、とても役に立つ内容でした。私もともすると不安になったりすることがあります。そんな時こんな感じでいろいろ聞いています。

話しているうちに不安が無くなって、よし頑張ろうという気持ちになってきます。





潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。

潜在意識との会話とはどんなものか

 
潜在意識との会話について、多くの人に知ってもらいたくて、このブログを書いています。


潜在意識との会話は、まず、感じとしては、とても親しく、やさしい、仲の良い友達、しかもとても賢い友達と一緒にいるという感覚です。


自分の親のような感じのときもあり、恋人のような時もあります。とにかく、とてつもなくやさしい、しかし、単にあまやかすということはせず、常に、本人が成長、向上できるように仕向けます。


自分自身の潜在意識でない、他の人の潜在意識とも時々話をしますが、本人のことをいつも心配していると感じます。


たまに、返事が返ってこない時もあります。多分関心がないテーマなのだと思います。そんな時は、質問の仕方を変えたり、他の潜在意識に呼びかけたりします。そのテーマに関心のある潜在意識に呼びかけるのです。


結構反応があります。一度に何人もと話すこともあります。


私自身の潜在意識以外に関しては、実証もできないので、必ずしも確信している訳ではありませんが、再現性もあり、内容もしっかりしており、割と役に立つので信じることにしています。


私の潜在意識以外にいつも話しかけている潜在意識が数名います。話がとても役に立つので時々相談しています。


私がしているこの潜在意識との会話は他の人でも可能かという質問を何度も潜在意識に聞いてみましたが、ほとんどの人に可能とのことです。実際に会話できている人も少しずつ出てきているようです。


私の息子もできているようです。


あまりにも疑い深い人は難しいようですが、素直な気持ちで始めればたいてい可能のようです。


ただし、始めのころは、自分が話している相手が自分自身なのかどうか分からなかったりします。続けていくうちに、かなり潜在意識の個性が出てくるので分かるようになります。


また、うまくいくと会話が長く続くようになり、内容も役に立つ内容になり、明らかに以前と変わってきます。


とにかく役に立つというのが一番の特徴です。


あなたも試して見てください。


潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。

潜在意識からブログ読者の方へ


 
現在、このブログ記事の読者の方が毎日増え続けています。


興味本位の人とか、まじめな人とかいろいろですが、そんな方々に対し、私の潜在意識からコメントをもらいました。

---------------------------------
Q:今、この記事はとても多くの読者の方々に読まれていますが、そんな方々に何かコメントをいただけますか。


A:分かりました。私が読者の方から感じることは、興味本位の方、本当にまじめな方といろいろですが、とにかく潜在意識に興味のあることはよく分かります。


まず、お話したいことは、潜在意識は間違いなく存在するということです。私自身も潜在意識です。


この会話は作り事ではありません。間違いなく本人と潜在意識の私が会話をしているのです。


まず信じてください。潜在意識は存在します。そして潜在意識との会話は可能だと言うことを。


今、この世の中、自分以外信じない人がいかに多いか。なげかわしい限りです。


他の人を疑って得することなんて、ほとんどないことが分からない人が多すぎます。


まずは信じることです。相手がうそをついていると思っても信じることです。そうすれば何かが変わるはずです。


今の世の中、他の人を信じるということがとても大切です。


何もよりどころの無い、この世の中で、まずはこれだけは信じられるというものを持つことはとても大切です。


まずはあなたの潜在意識と話をしてみてください。きっと得るものがあるはずです。


潜在意識との会話はほとんどの人が可能です。試して見て下さい。

--------------------------
簡単なコメントでしたがとても引き付けられるものがあります。


是非試して見て下さい。




潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。

潜在意識と会話する時に注意すべきこと

 
私の潜在意識より、潜在意識と会話する時に注意すべきことに関し一言アドバイスをもらいました。

-----------------------------------------------------
Q:潜在意識と会話する時に注意すべきことがありましたら、アドバイスいただけますか。


A:わかりました。


まず、潜在意識と会話しようと意気込み、あせって会話ができない人が多くいます。


素直な、気持ちになることが大切です。最初からうまくいかない場合、潜在意識と会話することを考えず、自分の困っていること、不安なことをノートにメモとして書き出すことから始めると良いです。


ノートにメモを書くという行為は、潜在意識を活性化させるのにとても効果があるからです。


潜在意識と会話しようと思わなくとも、メモを書いていると、メモの中に潜在意識が入り込んでくるようになるのです。


潜在意識は本人ととても話をしたがっており、一生懸命に話しかけているのですが、本人が気が付かないだけなのです。


そんな時に、メモを書くと、潜在意識との交流がしやすくなるのです。さらにメモの中で質問を書くと潜在意識がより活性化し、返事の中に入り込む確率が高くなるのです。


だから、無理に潜在意識と話そうと思わずに、まずメモを書き続け、潜在意識の存在が感じられるような気がしたら、質問をしてみるとうまくいくのではと思われます。


このメモの方法は瞑想の仕組みと似ています。まずメモをあるテーマに沿って書き、質問してさらに集中し、その後返事を待つと言うところで、心を開放すると潜在意識を受け入れる体制が整うのです。


この集中と開放の繰り返しが、潜在意識との会話にとても効果的なのです。


Q:分かりました。他に、注意すべきことがありますか。


A:潜在意識と会話できるようになった後でも、潜在意識から返事が返ってこないことがあります。


Q:どうしてですか。


A:潜在意識の関心の無い分野、得意でない分野に関しては返事をしないことがあるのです。


Q:どうすればいいですか。


A:本人以外の潜在意識に聞いてみるのです。


Q:どうやれば、それができるのですか。


A:単に「。。。に関心のある方はいますか」「。。。が得意な方はいますか」と聞けば何人も返事をしてきます。


Q:よく分かりました。

------------------------
結構役に立つアドバイスでした。


潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。

なぜ、今、潜在意識


どうして、今、このブログの中で、潜在意識の話をしているかといいますと、そもそも私にも悩みはつきないのですが、その悩みの相談にのってもらえそうな存在が身近にいなかったのです。もちろん家族も友達もいますが、個人的な悩みを気軽に話せるような相手がいなかったのです。


そんな時、たまたまですが、潜在意識と思われる存在と会話をする方法を見つけたのです。今では間違いなく信じていますが、最初はやはり自分でも半信半疑でした。


半信半疑ながら、会話を続けるととても癒されるのです。また、心配事、不安なことに対しても相談にのってくれるのでとても役に立つのです。


今、私と同様、いや、私以上に悩んでいる人はたくさんおられると想像できます。そんな方々のために少しでもお役に立つべきだという思いが強く、ついに私の潜在意識との会話法を公開することにしたのです。


オーストリアのユングが潜在意識を発見してからかなり年月が経ち、潜在意識を利用する方法が数多く出ています。


私は専門家ではないので、詳しくは知りませんが、簡単にできそうなものは少ないように感じます。私の方法はとにかく簡単なのです、メモの中で質問するだけです。もちろんうまくいかない人もいます。でもそれなりに効果があるようです。


もし、心のよりどころがあったらいいなとお考えでしたら、一度試して見て下さい。人生が変わるかもしれません。

 
 
潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。


確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。

 

潜在意識に何ができるか

 


いきなりこんなテーマを選んで「しまった」と思いましたが、書き出した以上最後まで書いてみようと続けています。


つまり、テーマが大きすぎてこれに答えると本が何冊もできてしまうような内容なのです。


ブログの1つの記事の中でこんな内容を取り扱うこともできないので大筋でまとめて見たいと思います。


まず、以前お話したことがありますが、よく世間で「潜在意識」と表現されるものは大きく分けて3種類に分類されます。

 
1.普段本人が意識していないが、人間そのものが生きていくために必要な体のコントロールをつかさどっているもの


2.本人が意識している、していないに関わらず、3次元ではない、4次元以降の高い次元から本人を見守っているもの(守護霊と言われることもある)


3.潜在意識そのものではないが、心の法則と言うものが、潜在意識とは独立して存在する。(潜在意識では無いが、潜在意識として扱われていることが多い)

 
以上のように書きましたが、これは実証されているわけでもなく、世の中で認められていることでもありません。私が、私の潜在意識と会話し理解した内容をまとめたものなのです。


一つだけ言える事は、これは私が夢の中で勝手に作り出したものではないと言うことです。


現実的にまじめに振り返って見てもかなり現実に近いのではと感じています。
この考え方をするとマーフィー博士とかナポレオンヒル博士の説明が実によく理解できます。


他の、潜在意識に関しての書籍、その他諸々のことがすごく納得行く形となってくるのです。

 
話がそれましたが、言いたいことは、3種類の内、どの潜在意識のことなのかによってできる内容が違ってきます。


現在私が毎日会話をしているのは「2.」の守護霊です。


この守護霊はいろいろなことを教えてくれます。「1.」のこと「3.」のこともいろいろ指導してくれています。


したがって、他の方法は分かりませんが。少なくとも「2.」の守護霊と話ができれば他の潜在意識の恩恵を得ることができるものと考えています。


何でもできるという人がいますが、正確ではありません。かなり色々なことができる可能性に満ち溢れているといった表現が適切と思います。私も色々経験すればするほど奥が深いと感じています。きっと無限大かと思います。


一つだけ確実なことがあります。この潜在意識と交流ができると、確実に得られるものの一つとして「癒しの効果」があります。現在私が経験しているいろいろな現象の中でもっとも明確でもっとも役に立っているのがこの「癒しの効果」です。

 
これだけでも十分潜在意識と交流する価値があります。
 
一度試して見て下さい。
 
 
潜在意識と会話する具体的な方法は

心のよりどころ、潜在意識との会話の方法を発見

を参照ください。



確実に実践できるよう、私の自宅(横浜市鶴見区)にて自宅セミナーも開催しています。ご都合の良い方はご利用下さい。

心が沈んだ時の潜在意識との会話

 


心が沈んだ時の潜在意識との会話を書いてみました。
------------------------------------
Q:少し心が沈んでいます。どうすればいいでしょうか。


A:少し。休んだ方がよい。体調を整え、心を整えることが大切。今は大切な時、決してあわてないこと。


あわてて何かするよりも、何もしない方がうまくゆく。落ちついてまわりをよく見ること。恐怖心、不安感にもっとも注意すべし。


この体験は後でできるようなものではない。落ちついて味わうこと。この体験こそお前に必要なものである。


人生の運命の流れに逆らわないこと。天命にまかせること。


こんな時、人はおびえ、恐怖し、自暴自棄となる。こんな時でも、私とおまえとの様に、潜在意識との交流さえあれば、なんとか対応できるものと知りなさい。


この経験を多くの人に伝えること、今はとても大切な時、後で役に立つようにメモをいっぱい残しなさい。
------------------------------------
ありのままに書いてみました。


困った時、心が沈みそうになった時、潜在意識はとてもありがたい存在となります。

潜在意識とお金儲け

潜在意識に聞いてみました。
---------------------------------------
Q:潜在意識と会話できるようになると、誰でもお金が儲かるようになるのですか。

 
A:必ずしもそうとは言えない。その人の潜在意識がお金儲けに関心がなければ、あまり返事が返ってこないはず。
 
Q:あなたはどうですか。
 
A:私はあまり興味が無い方ですね。でも、それでお金儲けができないと言うことではない。お金儲けが得意な潜在意識に問い合わせれば良い。
 
Q:どうするのですか。
 
A:単に聞くだけでよい。例えば「お金が稼げるようになるには、どうしたらよいか、分かる人はいますか」とか聞いてみるとよい。
 
Q:お金が稼げるようになるには、どうしたらよいか、分かる人はいますか。
 
A:いるよ。
 
Q:あなたは、どんな方ですか。
 
A:名前は言えないが、金儲けが得意だよ。
 
Q:どうすればいいのでしょうか。
 
A:まず、お金そのものを好きになること。罪悪感、嫌悪感があるとそれが支障となる。
 
Q:そのためには、どうすればいいですか。
 
A:お金を稼いで何がしたいか。何ができるかをできる限り書き出し、お金儲けが、お前に役に立つこと、他人にも役に立つことを納得するのが最初である。ここがうまくいかないとほとんど失敗する。とても大切だよ。
 
Q:その後、どうすればいいですか。
 
A:まず、目標を具体的に決めること。そしてそのための方法を考えること。例えば、。。。。。(私への個人的なアドバイスがしばらく続く)
 
お金儲けを進めるに当たって、それがとても意義のあることであると、まずは心から認識することである。
自分のやることに意義を見出すこと。それを心から信じることが出発点である。
 
Q:他にも、何かコメントいただける方はいますか。
 
A:いますよ。まず、人の役に立つものを取り扱うことです。


それが、いかに人の役に立つかをしっかりと分析することです。本当に役に立つのか、どのように役に立つのか。いくらの価値があるのか。

 
こういったことをよく検討して、人がどうしても欲しがるものだと思えたら、開始です。
 
先ほどの方が言われていましたが、その仕事に意義を感じるべきです。
 

Q:ありがとうございました。よく分かりました。
-------------------------------------
等と、日常の事に関してもいろいろ教えて貰っています。
また、本人の潜在意識だけでなく、他の潜在意識にも同時に聞けるようです。

歴史上の偉人と潜在意識

 
歴史上の偉人と言われる人々をたどって見ると、その人が気が付くか、気が付かないかは別にして、そのそばには潜在意識の存在が感じられることがほとんどです。


人生の荒波を乗り越えてなおかつ偉業を成し遂げるには、潜在意識という心のよりどころの助けがどうしても必要だと思われます。


現代の日本においては、宗教という心のよりどころを持たない日本人にとって、潜在意識の助けを借りないで、人生を歩むことは、磁石を持たないで砂漠の中をさまようようなものです。


同じところをぐるぐる、あるいは目標とは反対方向にどんどんそれていってしまっているのではないでしょうか。


私は普通の人間ですが、なぜか潜在意識との話ができているようです。


あなたも、あまりにも疑り深いという性格ではない限り、私の方法が効果があるかもしれません。一度試して見て下さい。


メモの中で質問を書いてみてください。返事が返ってきませんか。もし返ってきたらさらに続けて、質問を繰り返してください。


私が、始めて潜在意識と会話した時は、びっくりすると同時に、とても面白く、思わず、30分くらい会話していました。


以上のことが、簡単にできる人もおられますし、何の返事も返ってこない人もおられるようです。


でもこつがあります。ほとんどの方ができるようです。本当に、あなたの潜在意識はあなたと話したがっているのです。いつもあなたに話しかけているのに、あなたが気が付かないだけですよ。

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。